apex夢女子

Apex Legends ストーリー:S12完璧な息子の感想、オクタンのファンより

apex
この記事は約6分で読めます。

オクタンがメインになっているシーズン12ストーリー「完璧な息子」をドロと一緒にみましょう!
ドロはオクタンのことが世界で一番大好きです!

関連記事:「apex legends」オクタンの台詞23つをみて彼の好きなところを話します

シーズン12完璧な息子

ストーリーは、こちらのnote記事でまとめてくださっています!
とても助かります。

Apex Legends シーズン12 ディファイアンス ストーリー 【完璧な息子】全話まとめ

間違いない!この縁の部分を見てくれ。俺と親父はまったく気が合わないが、眼鏡に関してだけは気が合うんだ。俺たち一家はセンスがいいからな!

オクタンは、父親の話になるとすごいおしゃべりですね……

俺は親父のことやシャトーについて良く知っている。それに悪の秘密をどこで探せばいいかもな!俺はただのバカなガキじゃねぇ。

ガキ扱いされていて反抗してるのかわいいです、それに笑っちゃいます!!
でもこの発言はあとの伏線なのです。

何!また考えてること声に出してたのか?どうやって近づかれた?

考えてること口に出しちゃうの!? もう……だめですね!!!

却下だ。

かっこいい

「ふん、じゃあ乗ってやる。じゃあ…生涯立ち入り禁止にされている、スオタモのクラブでのVIP待遇はどうだ?」「フライヤーのペットは?」

オクタンのほしいものは、クラブでのVIP待遇、フライヤーのペット……
クラブでどうして出禁になったのですか???? どうしてですか??? 気になります。
ペットについては、みなさまもご存知のとおり、オクタンは子供の頃にうさぎのナビちゃんを飼っていました。動物を飼うのが好きな男性って素敵ですね!

オクタンだって!?アネキがこれを見たらびっくりするだろうな。
俺は天才だ!オクタン:スーパースパイだ!見たか、マギー!

かわいいために生きているんですか??? どうして大人の男性と小学生キッズを行き来するんですか??

俺のスーパースパイ活動で親父の愛を取り戻したか?
…もう何が真実なのか分からなくなってきた。
俺が親父の計画を台無しにすることに違いは無いけどな。
ハハ。

ああ、オクタン私を支えにしてください!!
私も父親がいません。親の恋しさを少しはわかります。

見ろよ。コンピューターにはオクタン君が映っていない写真ばっかりだ。俺の写真は持ってないのか…?

ライフラインが真面目にやってる横でパパタンが自分の写真をもってないか探すオクタン……そういうところも好きですよ。

オクタン「そうかもしれないが、チャンスをやれと直感が言っている。それに、必要があれば計画を止めることができる…死亡証明書でな!そいつを貸してくれ、姉貴。」
ライフライン「だめよ!利用されてるだけ!あいつはアンタのことなんか考えちゃいないわ!」
オクタン「…あんたもそうだろ、姉貴?間抜けなオクタン、半人前のガキ、ただの重荷。そうなんだろ?」
ライフライン「馬鹿言わないで、シルバ、やめてーー」
オクタン「だめだ。もうやめてくれ。謝られてもまた同じことの繰り返されるだけだ。」

オクタン、実はライフラインに信用されてないのがショックだったのです。うう……呆れられるの傷ついてたんだ……オクタンも男の子です、プライドがあるのです。
とはいえ……ドロもライフラインの意見につきますが。

ライフラインのパターナリズムと…オクタンは反抗期かもしれません。どうみてもライフラインが正論なのですが、オクタンには正論以外のものが必要なのかもしれません。ドロは部外者なのでこうやって話をできますが……

オクタン「姉貴。そんなことを言うと後悔するぜ。」
ライフライン「後悔しているのはアンタを引きずり回してることだけだわ。アンタの世話を焼いてなければ、とっくにアウトランズを救ってるわよ。」
オクタン「親父が本当は俺のことを愛してるから嫉妬してるんだ。」
ライフライン「…」
オクタン「…分かった、今のはーー悪かった。姉貴。姉貴、俺はーー」
ライフライン「謝るのは後にして。」
ライフライン「死亡証明書は持っていく。「ドゥアルド」についての真実がアウトランズ中に知れ渡ることになるわ。それがーー」
ライフライン「シルバ!だめよ!返して!」

……。ドロも沈黙です。ライフラインはかなりひどいこと言われても感情的にならない、ほんとにいいお医者様です……というか……人格者すぎじゃないですか?
ドロだったら大親友にこんなこと言われたらなんでそんな事言うの!!!!!!!!!って怒ります。

ライフライン「…アンタは証拠を燃やしただけじゃないわ。」
ライフライン「友情をも燃やしたのよ。」
ライフライン「もうお終いね。」
オクタン「ずっと前から終わってたんだよ、姉貴、受け入れろよ。」
オクタン「さあ、親父の研究所から出ていけ。」

オクタンが闇落ちしてしまいました。ひどいことをやってます。世界平和に反することです。
「ずっと前から」こんな言い方、ライフラインとオクタンはただの仲良し姉弟ではなかったのですね。オクタンは本当にライフラインを慕っていつつ、心中では、相反する感情もあったのですね。

まずい!ステージの左から立ち去ろうとしているーー俺の左だけどステージの右か?いつも間違えちまうーー話をしないと、今すぐ。

左右が苦手なんですね。オクタン。私と同じです。

感想

ライフラインが可哀想すぎます。apexゲームに参戦してる理由であるフロンティア兵団がオクタンによって台無しになりました。よりによって憎い母親の手に……

オクタンがライフラインを姉貴呼びしてるのは日本版独自の解釈なのかを疑問に思っていましたが(英語ではsisなので)、この話の内容を見るに、ほんとうに「姉貴」と思っているみたいです。
ライフラインは人格者でいつも正しいのですが、その正しさがオクタンにとっては窮屈だったのかもしれません。オクタンのを認めて見守る、自由意志を尊重する存在が必要だったのかもしれません。それは信じて任せる父親の役割です。
でも、誰でもライフラインの立場だったらそんなことできないです。

ライフラインを姉、つまり小さな親として慕いつつ、上から押さえつけられるのは好まない反抗期オクタンというふうに見えます。
オクタンとしては、もうパターナリズムで守られる時期は終わっていて、これからは自立したところを見てほしいのに、過保護にされるからプライドが傷つくのでしょうか?

ライフラインは誰に承認されずとも親を必要としなくなっていますが、オクタンは、なんで親が必要だったのでしょうか。いえ、なんでライフラインは親が必要でないのでしょうか。
ドロもずっと父親を求めています。現れたら縋ってしまいますよね。

ライフラインへのセリフはかなりひどいです。そんなこと言えちゃうのって思いました。ですが、オクタンがひどいというより、それだけ愛に飢えてるということです。
先に、ゲーム内でストーリー後にあたる掛け合い台詞を見たときには、ライフラインのつんけんした態度に「マジかよ、姉貴」という軽い感じだったので、こんなにひどい発言したとは思いませんでした……ちょっと自覚が足りませんよ?

オクタンはまだ20代です! 一緒に成長しましょうね!

apexの二次創作を投稿しています。※原作キャラと独自キャラのラブコメで人を選びます。夢小説一覧

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました